2012年11月16日

実験、バイナリーオプションの取引中!?ほんじつのとりひき8勝2敗

ここ数日のバイナリーオプション戦略投資状況は、株式指数BOの境界オプションの境界インではここ数日イギリスFTSE指数で8連勝中、為替BOではアメリカ、ダウ指数でここ数日NZDJPYで2勝9敗、他のGBPJPYでは5連敗中、最後に商品ではここ数日4勝7敗です。

本日の相場をアナリスト:トレーダーZEROを分析して参考にしました。NZDUSDはトレンドに乗ってすこしずつ上場するらしい。16時、相場がギリシャショックの後遺症によるリスク回避によってトレンドに乗ってすこしずつ上場することになりそうだ。これを分析して、ほんじつはとれーどをしてみました。

結果は、NZDUSDでのFX取引で2勝9敗、ポンド円での高・低オプションのハイとれーどでは2勝1敗、他のFXやCFDトレードの詳細を合わせると、トータルではそんなところですね。あまり望んでも仕方ないし、ついでの取引でのNZDUSDは-81pips-47pips-64pipsで5連敗中、こちらの損益結果はま・・・まぁかな。

ここ数日の取引集計:
AUDJPYのバイナリーオプショントレード回数 62
NZDUSDの境界inオプショントレード回数 44
ポンド円の境界inオプショントレード回数 60
豪円の境界オプショントレード回数 62
勝率 81%
posted by サタン at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

GMOクリック証券の戦略をいろいろ試す

海外のバイナリーオプション会社は高いか低いかを判断するハイローオプションの他に、ワンタッチや境界、60秒といったオプションもあります。バイナリーオプションが流行り始めてるのは私だけですかね?

バイナリーオプションで勝つためにさまざま続けているんです
たまにはGMOクリック証券の外為オプションではなく、夕方あたりの英FTSE指数でハイローオプションのローと境界オプションの境界インを取引できる%%海外BO業者1%%を迷いながら模索していました

きょうのGMOクリック証券の取引結果、(外為オプション)
月曜日 6連勝中
火曜日 1勝8敗
水曜日 6連勝中
木曜日 5勝9敗
金曜日 2勝8敗

損益は、+995,300円

取引結果の分析では、ユーロ円ではちょっとやばいかな、豪円ではそんなもんでしょ

目下、このまま続けるか迷いながら模索していました

GMOクリック証券のペイアウト率は日本一よいんですが、レート操作の噂もあります。、外為オプションはただ残り数秒で逆方向に行ったりするのはよくあること。

バイナリーオプション業者も分析しておきましょう。とれーど手法によっては業者を変えてもよいです。

完売というものがGMOクリック証券にはあります。FXトレード・フィナンシャルには基本無し。GMOクリック証券には買われすぎ、売られすぎ時の完売で購入ができないのです。ペイアウト率はGMOクリック証券が2倍でFXトレード・フィナンシャルが1.80〜1.90倍になっています。ペイアウト率はGMOクリック証券が2倍でFXトレード・フィナンシャルよりもお得ですね。
posted by サタン at 02:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

GMOクリック証券のプランをいろいろ試す

バイナリーオプションは2択だけのものもありますが、タッチ、ノータッチといったものもあります。バイナリーオプション実験中です!

バイナリーオプションで勝つために多種多様維持です
たまには外為オプションではなく、22時のTOPIX指数で境界オプションの境界アウトとワンタッチオプションの連続タッチを取引できる海外のスマートオプションを自信なさげながら探求していました

ほんじつのGMOクリック証券の取引結果、(外為オプション)
月曜日 7連勝中
火曜日 2連敗中
水曜日 9勝3敗
木曜日 5勝1敗
金曜日 1勝11敗

損益は、+843,600円

取引結果の鑑定では、AUDUSDではまずまずといったところ、豪円ではそこそこかな?

今のところ、このまま続けるか自信なさげながら探求していました

クリック証券の関係者に聞いたところ、レート操作はないと・・・ホントかよ、GMOクリック証券のオプションは最後の最後にレート変動があるんですけど、本当に操作してないよね?

バイナリーオプション業者も鑑定しておきましょう。選択取引手法によっては業者を変えてもよいです。

完売というものがGMOクリック証券にはあります。FXトレード・フィナンシャルには基本無し。GMOクリック証券には買われすぎ、売られすぎ時の完売で購入ができないのです。レンジのスプレッドは.GMOクリック証券が0.1pips〜0.9pips、FXトレード・フィナンシャルは0pipsです。レンジとペイアウトは相関関係なのです。手数料ってことです。
posted by サタン at 01:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。